施工事例・お客さまの声

帯広市「慈しみと情緒の家」(2015年6月完成)

『慈しみと情緒の家』は、カーサ・アマーレをベースにしています。
壁、天井には調湿性能に優れたモイスを使用。
2階の勾配天井や、あらわしのトドマツの構造材など、アマーレの特徴を引き継いだ洋風デザイン。
天窓の明るさ、木の匂いが感じられます。

PAGE TOP